ページトップへ

ブログ

寒かった今年の冬を、今日は忘れさせるような温かい陽射しが朝から降り注ぎ、春が近づいた事を思わせるような天気です。

今日は尼崎市にて、建築中のH様邸の気密測定を行いました。

H様邸の大工の棟梁さんは、俣野建築工房の俣野さんです。

私が現場に到着するのを待って居てくれました。

美和工務店 俣野
左:兼政さん 右:棟梁 俣野さん

準備が整い気密テストの開始です。

美和工務店 気密テスト 
1回目の測定値は、C=0.31でした。

美和工務店では、C値0.3以下を目標にしていますので、みんなで空気もれが無いか、開口部に手や顔を近づけ、線香に火を付けて煙を見ながら探します。

すると、玄関ドアと勝手口ドアの下部から空気が入って来ているのが、発見出来ました。

美和工務店 気密測定 

気密処理をして、再度測定するとC=0.2に下がりました。

合格です。大工さんも一安心。

これからH様邸は2層目の断熱材を貼り始めます。

又、内部は天井下地材や間仕切壁の取付に進み、3月4日(土)・5日(日)の構造見学会を迎えます。

H様邸は、地震対策として耐震工法だけでなく制震工法を取り入れた現場ですので、ぜひ見学して頂きたいと思います。

近藤正隆 

まずは、お気軽に資料請求ください。

失敗しないお家づくりに役立つ資料請求はこちらから

 

 


 \美和工務店公式Facebookページができました/
みなさまのいいね♪フォローをお待ちしています。

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全26ページ中)