ページトップへ

ブログ

晴天に恵まれた天気の中、今年で13回目となる「こども大工教室」が開催されました。

今年初参加でありながらも作成する作品を検討するという大役を任せられました。

大工教室なのでただ単にキットを準備して組み立てるだけでなく、実際に大工さんが使用する道具(のこぎり、かなづちなど)を使い、お子さんに楽しんでいただける作品を検討するのは苦労しました。

 

開催当日は、10名の元気な子供さんが参加されました。

何を作るのだろうと楽しげな顔つきです。

 

今回作成した作品は、黒板とそれを立てかけるスタンドです。

黒板は、水性ペンキをベニヤ板に塗るだけで黒板に早変わりする特殊な塗料を使用し、ペンキが乾いたあと枠を付けタイルなどを貼り飾り付けをします。

スタンドは、三本の木をネジとナットで締め付けて脚を作り、黒板受けをつけます。

  

 

そのスタンド作成時には、実際に大工の足利さんに大工道具を使い子供さんの前で木材を切る姿を見て頂きました。子供たちはその姿に釘付けです。

大工の俣野さん、足利さんにののこぎりの切り方、釘の打ち方など教わりながら怪我も無く一人ひとりの個性あふれる作品が完成しました。

 

今後の課題はたくさんありますが、こうして作品が完成し無事に終えれたことに嬉しく思います。

この度、ご参加いただいたお子様、親御様をはじめご協力いただいた皆様ありがとう御座います。来年も開催を予定しておりますのでぜひご参加ください!

         

施工グループ:末次 建登

 

まずは、お気軽に資料請求ください。

失敗しないお家づくりに役立つ資料請求はこちらから

 

 


 \美和工務店公式Facebookページができました/
みなさまのいいね♪フォローをお待ちしています。

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全33ページ中)