ページトップへ

ブログ

寒の戻りもなく穏やかな春空が続く今日この頃です。

この時期になると近所のモクレンが誇らしげに咲き誇ります。

一般的にモクレンは紫色の花ですが、私は白色のハクモクレンが好きです。

2、3日前は満開だったのですが、今朝見ると半分くらい枯れ落ちています。

この光景を見ると私はいつもこの詩を思い出します。

「花のいのちはみじかくて、苦しきことのみ多かりき」

これは私の好きな林芙美子さんの詩です。

私の故郷、鹿児島の桜島に古里公園があります。

この場所に林芙美子文学碑があり、この詩が刻まれています。

確か小学校の遠足で見て初めてこの詩を知りました。

女性を花にたとえ、楽しい若い時代は短く、苦しいときが多かった自らの半生をうたったものとされています。

少し悲しくなりますね。

話しは変わりますが、来週から4月になります。

春の陽気に誘われてか、お客様が徐々に増え始めています。

先週末も新規のお客様が体感ハウスにお越しになりました。

「涼温な家」の説明を行って、体感ハウスをご案内します。

「いい家が欲しい」の本を読まれてから来館していただく方、まったく読んでいなくて来られる方、千差万別です。

本を読まれてなくてもわかりやすく美和の造る「涼温な家」を説明しますので、お気軽に体感ハウスに来ていただき、上質な空気を味わっていただきたいと思います。

この日はプラン作成依頼まで話しが進みました。

後日、建替え予定の土地を見させていただき、最適なプランをご提案していきたいと思います。

その後、1回目のプランに基づきお打合せを行い、2回目の修正プランを作成して、概算見積書をご提示させていただきます。

ここまでの工程を無料で行っていますので、ぜひ美和工務店に資料請求・体感ハウスの予約をいただきたいと思います。

そして、たくさんのお客様に「涼温な家」に住んでいただきたいと願います。

「家のいのちはながくて、楽しきことのみ多かりき」
※下手な詩で締めくくって申し訳ありません。

営業・設計グループ 中薗 

まずは、お気軽に資料請求ください。

失敗しないお家づくりに役立つ資料請求はこちらから

 

 


 \美和工務店公式Facebookページができました/
みなさまのいいね♪フォローをお待ちしています。

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全41ページ中)