ページトップへ

ブログ

かぼちゃ、ぶどうと言えば秋に食べた様な記憶があるのですが

今では7月に入ると店先に並べられ、お値段も驚くほど高いのです。

中でもシャインマスカットは今、巷で騒がれている、皮ごと食べれてとても甘いフルーツ、

日本でも進物用として一房10000円以上します。

自宅用でも5000円を下らない、買って食べたいけどとても買えない高級な果物、

それが中国では一房15000円でも飛ぶように売れている。

実はシャインマスカットは日本で品種改良されて作られたマスカット、

その苗が中国に持ち出され、広大な大地で栽培されて今や世界に市場を広げているそうです。

私がいつも買いに行く栽培果樹園の大将が「日本の国はあほや!商標登録してたら、中国にもって行かれんで済んだのに。」????

果たしてそうなのでしょうか?

調べてみたら、

苺のあまおうが品種登録、商標登録をされているから海外に持ち出しができないとうたわれておりました。

知らなかったです。

シャインマスカットは残念でしたね、知的財産になるはずだったのに。

残念なことをしました。

    

今私たちが建てている涼温な家も、登録商標されておりセンターダクト方式の換気方法は、特許なのです。

大手ハウスメーカーが今は真似することが出来ません。

今の時期、外気温が38℃を連日上回っており、昼休みに自宅へ帰るのですが

エアコンも稼働していないにも関わらず室内温度計は27.2℃ 湿度60%です。

玄関ドアを開けるとひんやりとした空気で、出迎えてくれます。

 

我が家ではエアコン設定27℃ 弱

朝5時―ON

 8時―OFF

16時―ON

23時―OFFのサイクルで生活をしております。

 

夜はエアコンが切れても朝までぐっすり眠ることが出来ますので夏バテ知らずで助かっております。

 

管理G 近藤

まずは、お気軽に資料請求ください。

失敗しないお家づくりに役立つ資料請求はこちらから

 

 


 \美和工務店公式Facebookページができました/
みなさまのいいね♪フォローをお待ちしています。

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全39ページ中)