ページトップへ

ブログ

昨日、東京で開催の「いい家をつくる会」会員セミナーへ参加して参りました。

セミナーへの参加もですが東京へ出向いたのも14年ぶりでしたのでまるで浦島太郎状態でした。

会場へかちかちに緊張したまま入り、断熱材のリサイクルについてや、シャノンサッシの新商品説明を必死に聞くことだけで精一杯の2時間、休憩をはさみ、「4つの不(不安、不満、不快、不信)」というテーマで6社の社長さまがお話されましたが、そのトップバッターが弊社社長。

5分という制限時間の中お客様へ対応する際の身だしなみの話等大きな声で活き活きと話していると「残り1分」という小声のアナウンスが入り、慌てる社長。

その姿をみて私もドキドキしました。(後に自分も社長に同じドキドキを2度も味合わせることになろうとはこの時は思いもしませんでした。)

それから会長より2050年の「いい家」を求めてというお話がありました。

そのお話は、あくまで私の解釈ですが「国策を大義名分とした業者側の目先の利益ではない本当の意味での地球規模の愛をもち家造りをしよう。それが、お客様の子々孫々また地球のためになる」ということでした。

会長のお顔を見ると、メラメラと闘志がみなぎり、視野思考が広く、本質を見抜く力が人を惹きつけます。

胸がズキュンとなりこれこそリーダーだ!と思いました。

会が終了し、会長から「いよいよ来られたのですね。常務さんは今日は来られてないの?さみしいな。次は連れてきてよ」と会とは打って変わりとても穏やかに声をかけていただきました。

今回頂いた課題はとても多く難しい。

しかし、日々に流されていては見失い乗り遅れる事間違いありません。

週に1時間でも課題について検討する時間を持つ必要性を感じました。

管理グループ:島袋

まずは、お気軽に資料請求ください。

失敗しないお家づくりに役立つ資料請求はこちらから

 

 


 \美和工務店公式Facebookページができました/
みなさまのいいね♪フォローをお待ちしています。

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全36ページ中)