ページトップへ

ブログ

大阪府北部地震から、1ヶ月半が過ぎ、茨木市のN様から依頼を受けていますN様邸の地震対策工事の準備が出来上がり、昨日最終の打合せを行いました。

N様邸は、この度地震で一番揺れの大きかった(震度6弱)地域に入っています。

築8年、2階建で木造軸組工法、ベタ基礎ですがやはり大きく揺れたそうです。

こわい地震から、家族の命を守るためには“耐震”だけではなく“制震”と言う考えを家に加えるべきだと考えられ、美和工務店のHPを見て依頼されて来られました。

美和工務店では5年前から家族の安全を守るためには耐震に制震を加えた、地震対策が必要と言う考えで家づくりを進めて来ております。

 
  茨木市内・・・屋根を覆うブルーシート

TRCダンパー(住友理工株式会社)を設置する事により地震時の建物の揺れを小さくして家を守ります。

建物の地震応答解析を行い、TRCダンパーの設置位置、本数を計算して求め設置して行きます。

お盆明けからの工事が始まりますので順次お伝え致します。

近藤正隆

まずは、お気軽に資料請求ください。

失敗しないお家づくりに役立つ資料請求はこちらから

 

 


 \美和工務店公式Facebookページができました/
みなさまのいいね♪フォローをお待ちしています。

 

 

 

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全41ページ中)