ページトップへ

ただいま建築中Under construction

  • 『涼温な家』 エリアでみる
  • すべて

大阪市 K様邸

1.2017年08月21日
基礎工事(コンクリート打設)
基礎工事(コンクリート打設)
コンクリートの打設が完了しました。
明日、天端レベラーを施工します。
8/25に型枠の脱型を行いますので、
それまでは養生期間となります。
2.2017年08月21日
基礎工事(コンクリート打設)
基礎工事(コンクリート打設)
基礎スラブおよび立上り部分のコンクリートを打設しています。
一体化していますので強固な基礎となります。
3.2017年08月19日
基礎工事(社内配筋検査)
基礎工事(社内配筋検査)
内型枠の組立も終わり、社内配筋検査を実施しました。
現場担当者と社長と基礎施工会社とで行います。
アンカーボルト、ホールダウン金物の位置、基礎寸法の確認を行いました。
4.2017年08月18日
基礎工事(鉄筋組立)
基礎工事(鉄筋組立)
基礎の鉄筋組立が終わり、本日の朝一番に大阪住宅センターによる瑕疵担保責任保険の配筋検査を実施しました。問題なく無事に合格しました。
これから、基礎立上がり部分の内側型枠を設置します。基礎のベース部分と立上がりと一体にコンクリートを打設するため、内側型枠は浮かした状態で固定するため非常に施工が難しくなります。しかし、こうすることによりコンクリートの打継面のない強度の高い基礎が出来上がります。
5.2017年08月17日
基礎工事(鉄筋組立)
基礎工事(鉄筋組立)
基礎図面に基づき鉄筋組立が施工されます。
外周部の立上がり部分の配筋作業中です。
6.2017年08月17日
隣地境界塀ブロック積工事
隣地境界塀ブロック積工事
設計の地盤より50mm上りで、コンクリートブロック厚150mm 2段積が施工されました。
7.2017年08月10日
隣地境界塀ブロック積工事
隣地境界塀ブロック積工事
隣地との境界部分にブロックを積むためにベースのコンクリートが打設されました。
8.2017年08月09日
捨コンクリート打設後、外部型枠設置
捨コンクリート打設後、外部型枠設置
地盤改良された地盤の上に防湿フィルムを敷き、捨コンクリートが打設されました。
これは建物の位置を墨出しするためのものです。
この日は外部型枠が設置されました。白く見えるものは白蟻が食べることができない素材で作られたミラポリカフォームという防蟻性断熱材(厚50mm)です。
型枠と一体化してコンクリートを打設しますので、基礎の立上がり部分のコンクリートに隙間なく密着して、白蟻の侵入を阻止します。
9.2017年08月02日
地盤改良工事(MS工法)
地盤改良工事(MS工法)
プレートにて不陸調整を行い、基礎の捨コンクリート下端まで綺麗に整形して仕上げて地盤改良工事が完了しました。
10.2017年08月01日
地盤改良工事(MS工法)
地盤改良工事(MS工法)
1層(300mm)ごとにランマーにて転圧を2往復行います。
11.2017年08月01日
地盤改良工事(MS工法)
地盤改良工事(MS工法)
改良図面に基づき、地盤を掘削して掘削土にセメント系固化材を添加・攪拌します。
12.2017年07月31日
地盤改良工事(柱状改良)
地盤改良工事(柱状改良)
柱状改良杭(φ600mm、長さ4,250mm)12か所が施工されました。
13.2017年07月31日
地盤改良工事(柱状改良)
地盤改良工事(柱状改良)
地盤調査(スウェーデン式サウンディング試験)を行い、地盤が弱かったため地盤改良工事を施工することになりました。地盤改良工事はMS工法という改良工法です。
今回、実施したのはMSコラムといい、柱状改良+格子状浅層地盤改良の混合した方法です。1日目は柱状改良を行いました。
14.2017年07月08日
起工式
起工式
起工に先だち、工事の無事、安全と建物や家の繁栄を祈る起工式が執り行われました。
K様、本日はおめでとうございます。
いよいよお家づくりの本格的スタートを迎えます。
15.2017年07月07日
いよいよ明日は起工式です。
いよいよ明日は起工式です。
明日の起工式に備え準備が着々と進んでいきます。
16.2017年07月06日
やり方
やり方
工事を着手する前に、 建物の正確な位置を出す作業のことで、 別名、丁張り(ちょうはり)とも言います。
17.2017年03月29日
着工前現調
着工前現調
美和工務店では、まず現地を「見る・歩く」ことから始めます。
風の流れ、日当り、周辺の調査を行います。