ページトップへ

お客様の声Voice

  • エリアでみる
  • すべて

真っ白な壁とこだわりの天然木が優しく迎える二世帯の『涼温な家』

河内長野市 I様邸

家を建てようと思ったきっかけについて、教えてください。

I様:家は建替える前提で、私達は、中古の家を購入しました。建替えを考えながらも4~5年が経ってしまい、ある時図書館で「いい家」が欲しい。の本と出会い読みました。

妻には、久保田紀子さんの『さらに「いい家」を求めて。』を薦め、読んでもらいました。

父と母が住む家も古くなり、私達の住む家もリフォームが必要な時期・・・。

そこで2世帯住宅での建替えを父と母に提案したのでした。妻が快く、2世帯住宅での住み替えをOKしてくれたので、父母もすごく喜んでいました。そこから本格的な家の建て替え計画がスタートしました。

お父様:その時に住んでいた家は、築50年で、あちこちが傷み、冬はとても寒かったです。建替えや息子と一緒に住めるとは、思っていなかったので、息子から話を聞いた時には、嬉しくて涙がでました。

お母様:ご近所の方も、よかったね。羨ましい。とたくさん声をかけてくれました。

 

美和工務店を知った経緯について教えてください。

図書館で出会った「いい家」が欲しい。を読み、本の中に出てくる『涼温な家』を実際に見てみたい。と思いましたが、著者の松井さんのマツミハウジングさんは東京・・・。

そこで、インターネットで調べ「いい家」をつくる会のホームページから、近所にある2社へ連絡をしたのでした。その1社が美和工務店さんでした。

 

美和工務店の第一印象は、いかがでしたか?

ハウスメーカーさんと違いとてもアットホームだなぁ。と感じました。

建替えを本格的に考え始めてから、大手のハウスメーカーのモデルハウスや展示場へ足を運びましたが、どこか事務的に感じました。話をしていてもしっくりこないというか・・・。

「いい家」をつくる会の会員情報をみて、美和さんともう1社に連絡をし、その時美和工務店さんは、堺市で二世帯住宅の『涼温な家』の完成見学会があったので、妻と一緒に参加しました。

完成見学会は、大盛況で、となりの席では図面打合せをしていたりと、とてもビックリしました。そして『涼温な家』を体感しながら、説明を受けこの会社は『涼温な家』づくりに誇りを持っている。のを感じました。

他社さんでは、そこまでは感じませんでしたし、きっちりとした家づくりをされる会社なんだと感じました。

 

美和工務店に決めた理由を教えてください。

途中、大手ハウスメーカーでプラン提案をお願いしたりもあったのですが、先方の事情から、値引きなどの提案と引き替えに検討の期限が切られるなど、一生住む家なのにゆっくりと考える時間が取れない事もあり、お断りさせて頂きました。

そして、美和工務店さんともう1社、両社からそれぞれ魅力的な提案を頂き、甲乙付けづらかったのですが、社長の近藤さんとお話をして、より我々の意向を積極的に反映してもらえそうな事と、最終的には近藤社長他、美和工務店の皆さんの人柄を信頼して、お願いする事にしました。

『涼温な家』を建てる!これを初志貫徹しました!

 

 

 

家づくりで印象に残るエピソードや、こだわった点を教えてください。

打ち合わせやショールームでは、実物をみて、1つ1つ決めました。設計担当者の方は、とても根気よく付き合ってくれ納得がいくものを提案してくれました。

家に遊びにきた方が皆さん褒めてくれるこのリビングドアも、我が家に合うものを見つけてくれ提案してくれたものです。

そして、夫婦でゆっくり話をしながら、色々な事を決める事が出来たのも、家づくりでの思い出の一つです。

 

家の中のお気に入り場所・ポイントを教えてください。

I様:お気に入りの場所は《玄関と本棚》です。そして、家族みんなが、家の全部を気に入っています。

お父様・お母様:『涼温な家』は、静かなので、毎日とても良く眠れます。この間の大型台風の時でさえも、とても静かで、外の暴風の凄まじい音も全然聞こえませんでした。前の家では、前の道路を大きなトラックが通ると揺れる事もあったので、今のように安眠は出来ていませんでした。お風呂もとても気持ちがいいです。家中温かいので、体がとっても楽です。

 

建て終わった今、美和工務店に対して抱いている印象について教えてください。

美和工務店さんは、家づくりを最後まで、責任を持ってしてもらえる良い会社だな。と思います。

プライドを持って仕事をしている、大工さんや職人さんが家づくりをしてくれました。

そして、みなさんが本当に人柄もよく、礼儀正しく、いい家を建ててもらう事が出来ました。

家具やさんが搬入の際に、「どこで建てたんですか?」この家の良さに驚きながら、聞かれたんですよ。

嬉しかったですね。たくさんの新築住宅に家具を運んでいる方が見て、いい家なので、なおさら嬉しかったです。

いい家を有難うございました。

I様、ありがとうございました。

I様のお父様、お母様が大切に住み継がれた大切な土地だからこそ、I様、I様のご家族、ご両親様、そしてご近所の方からも「建てて良かったね」と言って頂ける様に、着工前、着工中と家づくりに携わる職人、スタッフすべてが同じ気持ちのもとI様の家造りに携わらせて頂きました。

I様、これからも末永く宜しくお願いいたします。

 

I様邸の建設中の様子はこちら I様邸現場レポート

美和のいい家100選 フォトギャラリー 河内長野市 I様邸