スタッフブログ

換気装置

2021/10/01(金) 新築のこと

一昨年までは、新築OBのお客様へ定期点検として春と秋にご案内を差し上げ、ご希望をいただいたお客様宅へご訪問しておりましたが、コロナのあおりを受け今年も自粛しております。

そんな中、ソーラーサーキット工法で建てられ、竣工から15年経ったお客様宅にて排水の高圧洗浄作業を行った際、13年点検されていない状態だったため、小屋裏の換気装置が気になり見させていただきました。

すると、小屋裏ファンが故障し止まっているだけでなく、換気装置自体が熱をもち、手で触れられないほど熱くなっていました。

慌ててご主人にお話を伺うと、「今年の夏スイッチをいれると、ガラガラと大きな音がしていたんですが、しばらく動かしていたら直るだろうと思って回していたら、静かになったので安心していました。まさかこんなことになっているとは!!」

気付か無いうちに、小屋裏でボヤを起こしていたかもしれないと思うとゾッとしました。

 

皆様普段は、換気装置のことなんて気にせずお暮らしだと思います。

ですが、人知れず24時間365日黙々と静かに稼働しています。

たまには正常に稼働しているか、不自然な音や熱の発生はしていないかご確認下さい。

もし、何か普段と違うことを感じましたら、すぐにご連絡をお願い致します。

島袋 律子

記事一覧

1ページ (全68ページ中)

ページトップへ