大工工事

2022/10/11(火) 新築のこと

大阪で空気がきれいな注文住宅 涼温な家を建てる美和工務店です。

 

新築の大工工事に立ち会っています。

基礎工事が終了し、土台敷、建方と出来上がっていくのはすごいスピードでした。

現在は高性能ポリスチレン断熱材を用いる外断熱工法で、外壁は30㎜の1層目、25㎜2層目、屋根は30㎜と40㎜の二層張りが張り終わり、家が形となってきています。

家ができていく様子を間近で見ていると、改めて家を建てることの難しさや、楽しさが実感できます。

建物の中は、木の良い香りが広がっています。

これから内装が完成していくのが、すごく楽しみです。

 

先日、現場に立ち会っているとお施主様が建っていく家を見て喜んでおられ、「雨の日も暑い日もご苦労様です。」と声をかけてくださいました。

うれしいお言葉を頂き、これからも頑張ろうと前向きな気持ちになりました。

 

これからも大工工事、設備工事、内装工事、外構工事と続いて行きます。

自分の目で家が完成していくのをしっかり見て、経験を積んでいこうと思います。

 新築設計グループ 山下

1ページ (全86ページ中)