スタッフブログ

試してみて下さい!

常務 近藤 自己紹介へ
2019/09/18(水) 涼温な家

今年の夏は雨が多くて湿度が高い!

エアコンを入れても湿度が下がらない!

何とかしてほしい!!

 

こんな電話が入って来ました。

さーあ どうしたものか・・・さすがの私もお天気ばかりは、どうにもならないし(;^ω^)・・・

一先ずお宅拝見と行きましょう!!と尋ねて見る事にしました。

 

建てる前から、キレイ好きな奥さまとお見受けしておりましたが、さすが!ご主人様、お子様と家庭内でルールを作った。なるほどー・・・働く主婦にとって一番うれしい事を、ご家族で協力しながらやって居られました。

 

ところで、湿度が高いという事で、ご自宅にお伺いした日は晴れでした。

とても蒸し暑くて、

【外気温32.3℃ 湿度77%】
室内エアコン設定 28℃
温度       26℃
湿度       54%

 と記憶して会社を出ました。

 

お伺いしたお宅の温度、湿度を見ますと、

【外気温32度 湿度99%】
室内エアコン設定 28℃
温度       27℃
湿度       77%

(今日は朝からエアコンを入れてます。)

 

湿度が高い・・・・?何故だろう・・・・?

ダイニング横の洗面室で乾燥機が回っている、これのせいだろうか。

我が家と少し違う。

 

家の周りを歩いてみると南側に大きな大木、竹やぶ、一見そよそよ風は吹いているものの苔が生えており、じっとり感が漂う・・・これでは少し生活スタイルを変えて見ないと、すっきりしないのでは・・・と!

 

エアコンの風が嫌いなご家族です。

今まではエアコンを付けたり消したりの生活でしたが、それを朝から28℃の弱運転で稼働させ、就眠時には止めてみる。

その生活をして頂いた所、湿度が少し下がり安定しつつありそうです。

まだお客様としては湿度を下げたいようですが、これまでと違い連続の弱運転で稼働させていたら、湿度も安定してくるでしょうし、電気代も抑えられる筈です。これは私の住まい方で学んできた経験値です。

 

その後の生活スタイルを伺いたくて連絡して見た・・・留守でした。残念!!

 

快適な住まい方には、エアコンの使い方だけでは無いのです。

如何に窓から朝日、夕日を受けないようにするか?

それには、シャッターを上手に使うのもひとつです。

 

一般のお宅でも参考にして頂き、残りわずかになった夏を過ごして見てください。

管理グループ 近藤

記事一覧

1ページ (全50ページ中)

ページトップへ