スタッフブログ

ラニーニャにも強い「涼温な家」!

2017/11/22(水) 涼温な家新築のこと

  昨日のテレビで気象予報を見ていたら、この冬はラニーニャ現象になる可能性が高いということです。よくエルニーニョ現象という言葉は聞かれると思います。これは東太平洋赤道付近の海水温度が上昇して、世界レベルでの天候の異常が発生します。日本では冷夏、暖冬の傾向となります。これに対してラニーニャ現象は海水温度が下がるため、エルニーニョ現象とは逆に猛暑、厳冬になるそうです。確かにこの冬はすでに例年にはない寒さを感じます。日本海側では大雪になる可能性が高いそうです。お気を付けください。この猛暑、厳冬に対抗するには「涼温な家」しかないですね!

 

 私の現在の仕事の近況ですが、12月中旬にお引渡しをさせていただく大阪市K様邸の「涼温な家」の完成前の業務を行なっています。完了検査申請手続き、長期優良住宅完了報告書の作成、瑕疵担保責任保険の証券発行手続き、お引渡し書類の整理等です。現在、建物はほぼ完成しており、外構工事を施工中です。今月末には完了予定です。

 12/9(土)、10(日)の2日間、完成見学会を開催いたしますのでぜひお越しください。お越しの際は、ホームページよりご予約をお願いいたします。

 また、これから着手する物件が2棟あります。一つは神戸市I様邸です。明石海峡大橋付近の場所となります。今週から既存建物の解体工事を行なっており、設計業務としては着工までの間、大変はハードになります。建物プランの確定→実施設計図書作成、外部・内部仕様の決定(ショールームお打合せ)→詳細見積書作成→建築請負契約締結→建築確認申請・長期優良住宅申請の書類作成、決裁→やっと、工事着工することができます。

 

 もう一つは大阪狭山市のB様邸です。現在、プランが確定して仕様を決めるべくショールームのご案内を行っている最中です。こちらの物件も建替となりますので、明日から仮住まいの引越しをしていただき、12月初旬より解体工事に着手いたします。7月の暑い夏前には建物のお引渡しをさせていただく予定です。

 これから工事の始まる2物件につきましても御施主様より構造・完成見学会開催のご承諾をいただいていますので、またご案内させていただきます。お近くの方はぜひお越しください。

 この師走は非常に多忙になりそうです。ラニーニャにも負けない住み心地のよい「涼温な家」を皆様にお届けできるように日々の設計業務をこなしていきたいと思います。

営業・設計グループ 中薗

まずは、お気軽に資料請求ください。

失敗しないお家づくりに役立つ資料請求はこちらから

 

 


 \美和工務店公式Facebookページができました/
みなさまのいいね♪フォローをお待ちしています。

 

記事一覧

1ページ (全58ページ中)

ページトップへ