スタッフブログ

引っ越しの準備

常務 近藤 自己紹介へ
2019/04/09(火) 美和のこと

新築の計画をお考えのお客様から資料請求、並びに体感ハウスへの来場が急に増え始め、管理している私にとりましては休日になると早く目が覚めてしまいます。

と言うのも、今回お越し頂く方はどんな方だろう??

何人で住まわれるのだろうか??

おじいちゃんおばあちゃんも一緒に住むのだろうか??等々

色んなことを想定しながら、お迎えをさせて頂く準備をしております。

 

3月は毎週の様にお越し頂きました。 

暖かく成ったり、肌寒かった日もありましたが、其れなりにエアコンの調整をしながら、心地良く3時間程の体感をして頂き納得されたご様子でお帰りになられます。

 先日お越し頂いたお客様から

「昨日お電話を入れましたが、祝日で出られなかったので」と、再度お礼の電話を頂戴しておりました。

実際に住んでおられる家を見させて頂き実感がわきました。

構造の説明も分かり安かったし、お話して社長の人柄がとても印象的でした。

又、近くに行く事があるので又見せてください!

社長さんによろしくお伝えください。との伝言が置かれてありました。

 

それから数日後に、今度は事務所の方へお越しくださり

社長と暫くお話をされて、建て替えともなれば2度の引っ越しは余儀なくされます、忙しいのは主婦ですよね!

「家内が嫌がりましてね!」 分かるような気がします。

若いうちは新しい家を建てて貰える!便利に成る!と、ワクワクするものです。

でも、年を取ると、要るものいらない物を仕分けしながらの引っ越しは大変な作業です。

 

 昨年、同じようなお客様の建て替えをさせて頂きましたが、やはり引っ越しの作業は大変でした。

営業からふたりお手伝いに行かせて頂きましたが、ほぼすべての準備は、お母様おひとりでなさった様に思われます。

しかし、今では暖かい家での生活に満足なさっておられます。

先日も東京からご親戚の方が来てくださり、体調が優れなかった事もありましたが、何処へでもごろ寝をしており

今までの家でしたら「風邪をひくからこっちへ来て!! 暖かいところへおいで!!と声掛けをしていたのが、もうそんな事を言わなくても済みます、とても楽です。」とお話してくださいました。

 

建て替えに踏み切るまでの、いろんな葛藤は誰でもあるでしょう。

そのお手伝いをするのが、私たちでは無いでしょうか。

どんな些細なことでもご相談頂けましたら、お力になれる様がんばります。

管理G 近藤

●まずは、お気軽に資料請求ください。

記事一覧

1ページ (全45ページ中)

ページトップへ