スタッフブログ

「家に何を求めるのか」を読み始めて

代表取締役 近藤正隆 自己紹介へ

「家に何を求めるのか」

住み心地という視点に立つと、すべては違って見えてくる。

著者:松井修三氏 この本を読み始めました。

本は「あなたは家に何を求めますか」から始まり、この問いに即答出来る人は極めて少ない。と書いてあります。

たしかに、そうだろう。と思います。

この問いの持つ意味は、多種多様だからです。

一人一人によって、すべて違って来ると思うのです。

 

その中でも、人生の半分は家の中で過ごします。

この人生の半分を過ごす家という空間を想像した時、住み心地の良し悪しは、非常に大きな要因だと思います。

住む人の心地良さを差し置いて、家の良し悪しを語る事はできません。

この本をしっかりと読んで、私自身の家づくりの教科書にしたいと考えています。

近藤正隆

記事一覧

1ページ (全50ページ中)

ページトップへ