スタッフブログ

「いい家」をつくる会2016年度 第1回セミナーに参加して

2月1日(月曜日)朝、小雨の降る大阪から「いい家」をつくる会の2016年度 第1回セミナーに参加するため東京へ向いました。東京へ着くと曇り空で、やっぱり大阪よりは寒く感じます。

セミナー会場に入ると、昨年11月のセミナーから3ヶ月ぶりにお会いする「いい家」をつくる会の会員さんの元気な姿をみていると私も元気をもらうような気がして来ます。

今回のセミナーの一番のポイントは、『涼温な家』とゼロエネルギーハウス(ZEH)についてです。

〇経済産業省がZEHの定義を明確化、外皮性能を優先。

〇ZEHの標準化へ、ハウスメーカーで断熱強化の動き

について説明が有り、この中で『涼温な家』の家とゼロエネルギーハウス(ZEH)をどう対応させていくのか、という内容でした。

ここで、『涼温な家』が求める”住み心地の良さ”とエネルギー消費量の削減とどう向き合うのかが、今後早急に取り組まなければならない問題であるという事が、はっきりとしたセミナーでした。

私も避けては通れない”ZEH”問題にしっかり取り組んでいきます。

近藤 正隆

記事一覧

1ページ (全58ページ中)

ページトップへ