スタッフブログ

安心安全な基礎工事の前に・・・

2016/05/11(水) 基礎構造新築のこと

本日のブログでは、基礎工事前の地盤改良について説明したいと思います。

まずはじめに工事着工前に地盤調査(スウェーデン式サウンディング)を行います。

その調査結果によって、地盤改良(今回は柱状改良)を行なうかどうかが決定されます。

工事内容は調査結果によって変わってきます。重機によりオーガ(ドリルみたいな物)を回転させて地中深く土をほぐしていきます。

次に、オーガの先端よりセメントペーストの液体を排出して、ほぐされた土と混合させて地中にセメントの円柱を作りだします。

 

深さは地盤調査の結果により決定します。
※支持層=安心できる層までが目安です。

建物の下に、何十本もの円柱を作り出し、建物の荷重を支えていきます。

こうすることにより、安心安全な住宅の第一歩になります。

「住まいとは幸せの器である。住む人の幸せを心から願える者でなければ住まい造りに携わってはならない」

美和工務店の信条にのっとり、家づくりを行っております。

現在着工中の現場はこちらです。

>>ただいま、建築中

 

 

美和工務店では、

「いい家」が欲しい。の著者 松井修三氏

さらに「いい家」を求めて の著者 久保田紀子氏

をお招きし、2016年5月22日(日)アゴーラリージェンシー堺にてセミナーを開催いたします。

ぜひ、

住み心地の良い家とは。

住む人の幸せを考えた家づくりとは。

建てて後悔するそのまえ前に、貴重な機会です。

ぜひ御来聴ください。

 

お申込みはこちら>>

2016年5月22日(日) 美和工務店主催 松井修三氏講演会「いい家」セミナー

施工グループ:福島 正幸

記事一覧

1ページ (全58ページ中)

ページトップへ