スタッフブログ

小学生の体感会

2016/07/12(火) 美和のこと

以前、数日前に小学6年生が先生に連れられて美和工務店の体感ハウスに来てくれました。

 

その時は、社長1人で相手をさせて頂きました。

今日、再度、生徒さん達4人が会社訪問してくれました。

社長さんにいくつか質問があります、いらっしゃいますか! と石原君が切りだしました。

営業の玉置さんが社長は出かけていて12時で無いと帰らないよ! と話していると

通用門から社長が帰社、生徒さん達の笑顔がこぼれる一コマがありました。

 

この前来てくれた時に書いてくれたスケッチはどこまで進んでいるかなー、 と近藤が言うと、色塗りが終わって無いので出来たら持ってきます。 と全員が言ってくれました。

質問は何かな

質問1、何故、この仕事をしょうと思ったのですか?

家というのは、家族を守るための物であり、地震に強い家を建てたいと思った、それと健康、健康にはぜんそく、アトピー、花粉症いろんなアレルギーがあるよね!それも家を建てる時に使う材料によって防ぐ事ができるよ!!

家族みんなで楽しんで生活できる家造りをお手伝いしたかった。

 

質問2、どんな所が大変ですか?

お客様1人ひとり求められる事が違うから、たとえば石原君と太田君では

どんな家に住みたいか、思っている事がちがうだろうー それと同じように

たくさんの人に満足して頂くためには、いろんな要望にお応えできる様に頑張らないといけないのがたいへんです。

 

質問3、いつからこの仕事を始めたのですか?

平成4年から創めて24年になります。

 

質問4、目的は何ですか?

地元の人にしっかりやってくれる工務店と、言われるように頑張りたい!

 

質問5、休みはいつですか?

日曜日、祝日がお休みだけど、土曜日はお休みする人と仕事をする人がいます。

仕事の進み方で出る人もいます。

 

質問6、勤務時間は?

8時から5時までとなっているが、事務作業がある人はいのこりしています。

 

など一通り質問がおわり、今度は美和工務店からお尋ねしたい事

 

皆さんは家造りをしたいと思いますか?

全員がやりたい!!と言ってくれました。

その内2人はお父さんが設計士さんで、いつも帰りが遅い!!と子供ながらに心配そうでした。

 

女子生徒の吉田さんは、スケッチに色を塗ったら社長さんにもってきます。と言って私もやりたい!でも・・・

内にも女性の設計士さんがいるよ!!と言うとにっこり笑顔でした。

 

高崎君は野球が大好きで巨人フアン、TIPの模型に興味があり重りを載せたり下ろしたり

ふしぎそうに体験していました。

 

 

今年も小学生の体験会が終盤に差し掛かろうとしております。この生徒さんの中から家づくりに興味をもってくれる人が1人でも育ってくれれば楽しみです。

 

 

 

                     管理G 近藤

記事一覧

1ページ (全58ページ中)

ページトップへ