スタッフブログ

晩秋の上棟式

2014/10/23(木) 新築のこと

10月もまもなく終わろうとしていいます。

今秋は、ここ数年の暑い秋ではなく、本来の気候であるように感じています。10月に2度も台風が近畿地方に迫り、久しぶりの直撃上陸がありました。幸いにも被害が少なくてよかったと思います。

我々、住宅の新築現場では台風が近づくと一番厄介です。外部仕舞が完了して雨風をしのげる状態なら問題はないのですが、上棟した直後になると雨風の影響をまともに受けてしまいます。仮設足場のシートをたたみ、木材が濡れないようにブルーシートにて養生を行います。現場担当者の苦労は尽きません。

これからはもうさすがに台風は来ないでしょうが、美和工務店も来月に2戸の上棟を予定しています。この10月も2戸の上棟がありました。そのうちの1戸が私が担当させていただいている堺市のS様邸です。

先日、御施主様のご厚意により、現場にて上棟式が執り行われました。御施主様ご家族、大工さん、担当スタッフが出席しての宴席となりました。たくさんのおもてなしを受け、本当にありがとうございました。完成に向けてスタッフ一同、頑張っていきたいと思います。

この写真は上棟式を終えて、担当する大工さんが感慨深げに建物を見上げている様子です。日が暮れるのが早いこの季節ですので周りは真っ暗です。仮設照明に照らされてTIP工法が2階の一部に顔をのぞかせています。建物全体にTIP工法が完成したときにライトアップすると本当に綺麗に感じるだろうと思いました。

記事一覧

1ページ (全58ページ中)

ページトップへ