スタッフブログ

レモンの効用

常務 近藤 自己紹介へ
2020/01/22(水) 日々のこと

昨年の今頃も、レモンについてお話をさせて頂いた記憶があります。

今年も今が一番完熟しているレモンをもいで、はちみつレモンを作る準備をしました。

先ずは、鍋にお湯を沸かしてビンを煮沸します。

そのお湯を利用して、レモンを丸ごと消毒、ざるにあげます。

余熱で乾きますのでキッチンペーパーで拭く手間が要りません。

輪切りにして煮沸したビンに入れて上からはちみつを流し込むだけ!!

時々ビンをゆすってくださいね!!

 私は、はちみつ500gに対してレモンを5~6個を使用します。

お好みで数量は加減してください。

 

毎朝、食パンにオリーブオイルを掛けて、その上にはちみつレモンをのせて一年中食しております。

 

皮には果汁以上に栄養価がある。

庭先で取れたレモンは農薬、ワックスとは無縁の為、丸ごと使用できますので、大切に使う様にしています。

お風呂に浮かせて愛用したり、オリーブオイルに付け込んでサラダ、お魚料理にかけると、ほのかなレモンの香りが食欲をそそります。

 

又たくさん皮が出たときは、ビンに詰め込み上からお酢を注ぎ入れて、二週間ほど置いておきます。

頑固な汚れやキッチン廻りのお掃除に、薄めて使用してみてください。きれいになります。

ステンレスのシンクはピカピカに成りますよ!!

 

お掃除大好きな近藤の、ワンポイントアドバイスでした。

ぜひお試しください。

管理グループ 近藤

 

記事一覧

1ページ (全54ページ中)

ページトップへ