スタッフブログ

『新本出版』 松井修三氏のブログより

「いい家」をつくる会 会長 松井修三氏 自己紹介へ

いい家をつくる会 会長 松井修三氏の書かれたブログを転載させて頂きます。

「いい家」をつくる会 http://www.ii-ie.com/column_new.html

 

新本出版

私は60歳で、「『いい家』が欲しい。」を、72歳で、「涼温な家」を世に問うた。

今年、80歳になって、ようやく家づくりの神髄が見えてきた。言い換えれば、真実に対するスポットライトの当てどころが、さらによく分かってきたということだ。

 

そこで、3作目の本を9月初旬に出版することにした。

題名は、「家に何を求めるのか」(出版元は三省堂書店)。

求めるものによって、住む人にとっては家の価値が大きく変わる。

この事実を知る人は、意外に少ない。

 

家に何を求めたらいいのか?

「ゼロ・エネルギー・ハウス」、「IoT住宅」、「五つ星住宅」などと提案はいろいろとある。しかし、ハウスメーカーをはじめ、国も、学者も、専門家も、一番大切なものを正直に教えてはくれない。

だから、建てる前に、それを知り、なぜそうなのかを納得できた人は幸せだ。

キャッチコピーを、「この本を読んでから建てる人は、きっと幸せです」としたのだが、偽りはないと思っていただけると確信している。

 

松井修三氏のブログはこちら

 

●まずは、お気軽に資料請求ください。

記事一覧

1ページ (全49ページ中)

ページトップへ