スタッフブログ

建築士定期講習会

代表取締役 近藤正隆 自己紹介へ
2015/12/24(木) 日々のこと

12月22日大阪国際会議場(大阪市北区中之島)にて平成27年度、建築士定期講習会が開催され参加してきました。

平成17年の構造計算書偽装問題を受け、平成20年11月28日に施行された改正建築法により始まった講習会です。建築士としての必要となる能力を確実に身につけておく必要があるため、3年ごとに最新の建築関係法規等について習得する為の講習会です。

建築基準法・建築士法・職業倫理・社会情勢・最近の新技術・最近の重要技術項目等と建築に関して全般に渡る内容で朝9時半からスタートし、夕方5時半までの講習です。

最後の1時間は、講習内容をしっかり理解したかをチェックする試験です。
1時間で40問の問いに答えなければ、なりません。

結構ハードな講習会でした。
さすが、最後に試験があるためか誰一人いねむりをする人はみられませんでした。

今回の講習会で学んだこれからの家づくりとして必要な

①バリアフリーとユニバーサルデザイン

②省エネルギー化(断熱・気密の技術・換気設備・日射遮閉)

③耐震技術

④建築物の維持・修繕等の技術

を取り入れながら、皆様の家づくりの中に活かしていきたいと思います。

近藤正隆

記事一覧|2015年12月

ページトップへ