スタッフブログ

カーテンの洗濯

2021/12/06(月) 日々のこと

師走となりました。

主婦は普段から忙しいのは当たり前なのですが、12月ともなればなおさらの事、忙しさが増してきます。

殿方はご存じでしょうか? 

 

最近のご主人はまめなのか、優しいのか分かりませんが、良く家事を手伝ってくれる方が多い様にお見受けします。

我が家の娘たちの主人も、共働きの性もあるのですが、良く家事を手伝っています。

我々の時代は、共働きであっても家事の手伝いとは程遠い生活だったように思います。

 

前置きはさて置き、年末の大掃除を先月末から始めていますが、思うように進まず弱っています。

 

と言うのも、窓ふきをするためには、カーテンを外しておく方がやり易い。

当たり前の事ですが、カーテンと言ってもプレーンシェードです。

今流行りの、紐を手繰って布が上に折りたたまれるものです。

外したのは良かったのですが、レールに紐が何本も垂れ下がり、その紐を又カーテンの部品に通して再び使えるようにするのが面倒で、そのままにしてあります。

カーテン屋さんにお願いして取り付けて貰うのか思案中!!

 

お客様にお勧めしてプレーンシェードにして頂いたお宅も有りますが、「ごめんなさい!!」とお詫びを言わせていただきます。

 

あるお宅にお伺い致しました。

そのお宅でも、プレーンシェードの紐が5本あるのですが、3本だけ通してあり上手く手繰れていませんでした。

悪いなぁ~

手直しでやって見ましたが、紐が引っかかって駄目でした。

 

やはりカーテンはひんぱんに洗うもの。

プレーンな物に限ります。

勉強になりました。

管理グループ 近藤

記事一覧|2021年12月

ページトップへ