スタッフブログ

快適な冬を過ごすために

2021/10/26(火) リフォームのこと

10月も中旬になると気温が下がり、朝晩が冷えるようになりました。

日中との温度差で風邪をひかないように注意が必要です。

これからの寒い冬を乗り切る為に、断熱リフォームをご検討されるのも良いのではないでしょうか?

特にご年配の方は、入浴時やトイレなどで「ヒートショック」が起こりやすいとされています。

また、死亡率がかなり高いと聞きます。

 

ならば、どんなリフォームがいいのでしょう。

在来工法の浴室であれば、断熱性能があるユニットバスに取り替えたり、浴室暖房機の設置も効果的です。

脱衣室にも暖房設備を設置したり、家電量販店で販売されている置き型タイプを設置するなどして、温めておくと温度差がなくなりヒートショックの防止対策になります。

 

窓なら、断熱はもちろん、防犯、遮音、結露抑制にもなる内窓の設置もオススメです。

快適な冬を過ごせるよう、一度ご検討されてみてはいかがでしょうか?

リフォームの【お問合せ】はこちら

施工グループ 太田

記事一覧

1ページ (全68ページ中)

ページトップへ