スタッフブログ

制震システムTRCダンパー

2016/06/15(水) 涼温な家新築のこと

6月4日(土)より梅雨入り。

ジメジメした雨や曇りの日が多い季節に入りますが、『涼温な家』は、

温度湿度の整った質の良い空気質の中で、不快感を感じることなく、生活をする事ができます。

 

雨の日も快適に仕事ができる自慢の美和工務店の事務所!

宿泊体感ハウスもございますので、『涼温な家』をぜひ、ご体感ください♪

 

しかし、お家を建てる際には雨の日を避けなければいけない工事もあり、

美和の現場監督は、いつも天気予報とにらめっこしております。

 

先日、奈良県の現場にて雨が続き延期になっていた建方工事をおこないました。

4寸角の桧の柱がどんどん建てられ棟が上がる。

「やはり大工さんはかっこいい!」と惚れ惚れしてしまいますね。

 

一番の見せ場であり、お家を建てるという実感が沸く瞬間ではないかなと思っています。

 

紀の川市W様邸の新築工事では、TIP工事を行いました。

 

TIP構法とは、東京工芸大学工学部建築学科 上西研究室(構造)での

耐震実験をもとに開発された耐震構法で

構造力学の原理を活用して、耐震性能を倍増させた在来軸組み構法

「ゆれにくい」「こわれにくい」「ねばりづよい」「傾きにくい」「直しやすい」

5つの特徴をもつTIP構法は美和の標準仕様!

 

そしてなんと耐震・制震にご興味がある方に朗報です!

今回『地震に強い家』にという施主様のご希望で、

耐震+制震システムとしましてTRCダンパーを採用させていただきました。

 

6月25日(土)・26日(日)に構造見学会及びTRCダンパー勉強会を開催しますので

ぜひともご参加いただき、地震に強い家をご検討ください。

構造見学会へのお申込みはこちら

 

記事一覧

1ページ (全58ページ中)

ページトップへ