イベント報告

◆終了しました

11/15(日):第2回 美和の造る 『涼温な家』勉強会を開催しました。

昨日は、第2回 美和の造る 涼温な家勉強会を開催いたしました。

今回の勉強会では、《美和の造る『涼温な家』とは、どのくらいするのか?》をテーマに、お話をさせて頂き、現在、新築にて『涼温な家』をご検討いただいている2組のお客様と、SCの家から『涼温な家』へのリフォームをご検討されている1組のお客様が、ご参加くださいました。

美和の造る『涼温な家』の構造や設備、他のハウスメーカーさんとの金額比較をしながら説明をさせて頂きました。

家族を守る家は、安心・安全でなければならない。そして、住み心地がよいことを保障できる美和のつくる『涼温な家』。

こちらは、ゆるぎない本質部分です。

しかし、家族の大切なお金をどのように使うのか?

人それぞれ、生活スタイルやこだわりがあります。どこに優先順位をおくのかによっても変わっていきます。注文住宅ゆえケースバイケースでの対応、ご提案が出来るのも、美和工務店の強みの一つです。

そして、『家』というのは、建ててしまって終わりではありません。

お家が建ち、お引渡しが済んだ後、お客様と、私たち工務店との新しい関係がまた新たにスタートするのです。

100棟以上のお家を建てさせて頂きましたが、今も変わらず新築OBのお客様との繋がりがあり、より一層深い繋がりとなっています。

今回、勉強会に参加頂きましたお客様の感想を紹介いたします。

《お客様の感想》

・勉強会の内容は分かりやすく参考になりました。勉強会に参加する度に『涼温な家』にぜひ住みたい!!と思います。個別相談もあり、具体的な予算を上げて頂き、大変参考になりました。

・新体感ハウス内の見学を含めての勉強会だったので、参考になりました。

・構法なども、とてもわかりやすく説明して頂けたので、とても興味深く聞けました。検討したいと思います。

・値段も含め、質問しやすい雰囲気で相談がしやすかったです。美和工務店さんの家のこだわりについても教えて頂き、わかりやすかったです。

 

次回の美和の造る涼温な家勉強会が、2月に開催いたします。

第3回目のテーマは、《美和の造る『涼温な家』はどのようにして造られるのか?》です。

他者との構法を比較しながら、お話をします。

 

 

ページトップへ