イベント報告

◆終了しました

5月22日(日):『「いい家」が欲しい。セミナー』を開催いたしました。

5月22日(日)この上ない快晴の中、ホテル・アゴーラリージェンシー堺にて、「いい家が欲しい」著者であり「いい家」をつくる会の松井修三代表と『さらに「いい家」を求めて』の著者であり「住まい方アドバイザー」である久保田紀子さんを講師としてお招きし、美和工務店「いい家」が欲しい。セミナーが、開催されました。

  

 

弊社代表取締役 近藤より、今回で第12回目のセミナーであり、美和工務店の家づくりの原点である「ほんまものの家づくり」がしたいという挨拶の後、松井代表が美和工務店との出会いを語ってくださいました。

 

常にあくなき住み心地への研究と追及心の結果が『涼温な家』にたどり着いたという、松井代表の信条である『住まいとは幸せの器である、住む人の幸せを心から願える者でなければ住まい造りに携わってはならない』という言葉に、私は背筋を伸ばし、大きな活力を頂いたように感じました。

 

 

久保田紀子さんのお話しには、女性のお客様は本当によく頷かれていたのがとても印象的でした。

外断熱と換気の大切さを丁寧に語って頂いている中、換気についてのお話しの途中で、

スペインに視察に行かれた際にガウディの作品を見て松井代表が「換気はどこだ?」と言われたという部分では、会場内から笑いがこぼれるなど、とても和やかな空気に包まれました。

 

今回のセミナーで、最も嬉しかった事といえば、会場に足を運んでくださったお客様が皆様大変ご満足された顔でお帰りになられたという事です。 

 セミナーにご参加のお客様の中には、昨年お引渡しさせて頂きました堺市S様もお見えになられました。

美和工務店の造る『涼温な家』で一冬過ごされてからのご参加で、セミナー終了後には嬉しいメールを頂戴しました。

>>【お客様の感想】堺市S様 「いい家」が欲しい。セミナー

 

 私達、住まいの作り手にとりましてこれほど嬉しい言葉はありません。

 

これは松井代表のお話しの中にありました『涼温な家づくりは造る人と住む人の相性の一致が大切』という事を常に考え、これからも住み心地に「正直」という工法で答え続けることに間違いはないと強く心に感じる1日となりました。

こりらのブログもご覧ください。

>>「いい家」が欲しい。セミナーを終えて。:代表取締役 近藤

>>「いい家」が欲しい。セミナーを開催して。:常務 近藤

美和の家づくりを体感して頂ける『涼温な家』構造見学会が6月26・27日(土・日)に和歌山県紀ノ川市にて開催されます。

基礎・構造、他の工法には真似の出来ない本物の家づくりを体感して頂けます。

ぜひ、ご来場ください。

詳細・お申込みフォームはこちらです。

菊井 健太郎

ページトップへ