トイレリフォーム

家族みんなが毎日使う大切なところ

美和のリフォームで一番多いのが、トイレのリフォームです。
和式便所から洋式便所への取替、ウォシュレットの取付などがありますが、壁や床も同時に替えると、明るくて清潔なトイレに生まれ変わります。
また、これからのことも考えて、手すりやグリップ、ブザーを取り付けると安心で快適なトイレになり、長くご使用いただけます。

 

トイレリフォームのポイント

1.広さに合うトイレ

限られた空間の中で、洋式便所にすると狭くなることがあります。
便器の種類を選択したり、ドアの向きや引き戸への取替も考えます。
水圧によっては、便器の種類も限定されてきます。まずは、ご相談ください。

2.清掃性

トイレで気になるのは、匂いです。
掃除のしやすさもトイレリフォームの重要なところです。
拭きやすい床や匂いがつきにくいセラミックの床もあります。

3.安全性

高齢の方には、立ち上がりが楽になるような手すりやグリップを取り付けましょう。
手洗いを別に設置するのも良いでしょう。

 

リフォーム事例はこちらから
お問合わせはこちら

リフォームしたい|リフォームメニュー

ページトップへ