住み心地感想

エリアでみる|すべて

家族みんなが幸せに暮らせる『涼温な家』

和歌山県有田郡 K様 注文住宅

 

  • 家を建てようと思ったきっかけについて、教えてください。

娘の小学校の入学がきっかけです。

どこで建てるとか家の話など家族にはしていませんでしたが、土地探しはしていた頃でしたね。

その頃に【だから「いい家」を建てる。】を書かれた、松井祐三さんとの出会いもありました。

その時に「建てる前に4部作のどれかの本でも読んでみたら。」と本を薦めて下さいました。

 

どんな家がいいかなぁと考えた時に、本を読むきっかけになりました。 

本にも書かれていました「風邪をひかない」「空気がコントロールされている」。

そういうのは、「すごくいいなぁ」と思っていましたね。

なによりも体感ハウスで、体感した事が大きかったですね。

とにかく以前住んでいたアパートは、「これは同じ家か?」と思うぐらい、南側と北側の部屋の温度差があり過ぎて、結露もありました。

それなりに温かかったのはトイレだったかな!!家の真ん中で窓がなかった事もあるでしょう!笑

 

  • 美和工務店の第一印象は、いかがでしたか?

温かくやさしい印象です。ほんわりしているけど、実は社長にはすごいこだわりがあって、お付き合いしている中でわかってきました。

 

体感ハウスも、宿泊体感ハウスもそうですが、やっぱり『涼温な家』でしたね!!

どの部屋も同じ温度なんて経験したことがないから、体感ハウスに行った日は、とても寒い日でしたが体感ハウスのドアを開けたとたんに「これはなんなん!!!」と!

部屋に入った時の温かさ。それにエアコンの風はどこから・・・?と探す程、エアコンの風を感じなくて、とても静かでした。

 

【奥様】私が一番印象に残っているのが、暖かいのもそうですが、地下の湿度の低さです。

地下はジメジメしているという、イメージがあったので、地下に設置されていた湿度計に驚きました。

「地下でもこんなにジメジメしていないんだ。」これは私の中では、実はポイントが高かったんです!

後押しにもなりましたね。

 

住宅展示場にも行きましたが、私の重要なポイントは、なにより空気の質でした。

『涼温な家』に決めたのも、今後10年20年と生きていく中で、「家を買う」ではなく「健康を買う」ぐらいの意識でしたね。

 

  • 家づくりで印象に残るエピソードや、こだわった点を教えてください。

主人の事務所でのプラン打合せが印象に残っていますね。

みんなで話していくうちに、いい案がどんどん出てきました。こうしよう、ああしよう、と自分でもどんな家にしたいのかが、わかってきました。案を出してもらい、社長にダメと言われたり!笑

あの日がなかったら、その後の2回の地震などもあり、計画をストップしていたかもしれないですね。

それぐらい、いいアイデアがたくさん出た打合せでしたね。

考え抜いてしんどかったけれど、考えに考え抜いてほんとによかったなって思っています。

 

【奥様】洗濯が一番つらいと思う事、部屋干しがしたかったので、一番最初にこだわった洗面、ランドリールーム、クローゼット!!!というこの動線。

ここはもう天国です!笑 家事が好きなりました。毎日楽しくて!!!

 

  • 家の中のお気に入り場所・ポイントを教えてください。

玄関周りのアプローチや植栽、ウッドデッキ!

主人は植栽を照らすライトだけを付けて、ウッドデッキでお酒を飲んでいます。お天気のいい日にお弁当を食べたりもします。これからの季節バーベキューをするのも楽しみです。

 以前より睡眠時間は短くなっているのですが、朝すっきり起きられるようになりました。睡眠の質が良くなったんだと思いますね。

明るいランドリールームクローゼットは一番のお気に入りの場所です!

ランドリールームのファイバーグレーチングからは光が入ってきて洗濯物に日が当たります。明るくてとても気持ちいいです。お天気がいい日は洗濯物にも陽がさしてくれるし、ほんとに明るいです。

これを考えてもらってよかったぁ~。お気に入りの場所です。

 

  • 建て終わった今、美和工務店に対して抱いている印象について教えてください。

こうして今日もお手入れの仕方等フォローしてもらえるのは、とてもいいと思います。

ありがたいですね。

 

K様ありがとうございました。

これからも末永くよろしくお願い致します。

 
●着工中の様子

現場レポートはこちら

●美和のいい家100選 フォトギャラリー

和歌山県有田郡 K様邸

 

●まずは、お気軽に資料請求ください。

エリアでみる - すべて にある

その他の住み心地感想

ページトップへ