お客様の声

エリアでみる|すべて

「住まい手の感性が光る、無垢の木のナチュラルハウス」

紀の川市 T様邸

「住まい手の感性が光る、無垢の木のナチュラルハウス」
『「いい家」が欲しい。』を読んで、和歌山から問合せをしてくださったT様。
本を読んでいないご主人から「他の建て方でも良いんじゃない?」と言われ、
比較検討されましたが、空気のきれいな家に住みたいという気持ちが強く、
やはり「いい家」しかないと、美和工務店を選んでくださいました。

外観はルーバー風の白い壁に瓦屋根。
内装は無垢の木と漆喰の塗り壁。
紀の国の陽光が似合う、ナチュラルで開放的な家になりました。
 

和歌山から問合せをしてくださったT様

 

Exterior

Exterior

Exterior

緑の中を緩くカーブしたレンガを踏んで進むと現れる白い家。まるで外国のドラマのようです。お客様のイメージを忠実に再現できるよう、設計と現場のスタッフも楽しみながら頑張りました。

 

Entrance

Entrance

シャビーなブルーのドア

玄関ホール

シャビーなブルーのドアを開けると、何とも温かみのある空間が。玄関ホールには奥様が集められた雑貨が、心憎いほどの素敵なバランスでコーディネートされています。

 

Dining Kitchen

Dining Kitchen

開放感あふれるLDK

特別オーダーのキッチンとタイル

風と光を存分に取り込みたいというご希望で、庭の風景までも味方にした開放感あふれるLDKが誕生しました。特別オーダーのキッチンとタイルがおしゃれ。

 

Living

Living

小さな書斎コーナー

リビングの家具も奥様が一点一点集められたものです。黙っていても家族がここに集まるのだとか。医師であるご主人も、このリビングで音楽を聴くというオフの過ごし方がお気に入りだそう。
小さな書斎コーナーは、そのご主人のためのものです。「忙しい夫だからこそ、家族と過ごす時間を大切に」という奥様の願いで、リビングの中に書斎をつくりました。 

 

Lavatory

Lavatory

2つある洗面

 

大家族のT家。2つある洗面は必須でした。ここにもさりげない奥様のセンスが光ります。

 

Second floor 
Second floor 光がたっぷりと射し込む2階

クロゼット

 

光がたっぷりと射し込む2階は、それぞれの部屋を廊下が繋ぎます。家事を効率的に行えるよう、クロゼットは一か所にまとめました。2階もすべて漆喰の塗り壁にしています。

 

 

T様の家づくり物語


「家族の健康を考えて、空気や水にこだわってきました。
それだけに「いい家」を知った時は嬉しかった

うちは転勤族でマンションや一戸建、いろいろな家に住みました。6人家族なんですが、末っ子と主人を除いて全員が喘息の気があり、空気や水には気をつけて暮らしてきました。新聞の広告で『「いい家」が欲しい。』という本を見つけて読んだ時には、「これだ!」と思いましたね。呼吸する家、カビが生えない家、きれいな空気の家に住めるんだと思って嬉しかったです。

 PEN

「美和工務店を選んだ理由は、すべてのスタッフが
“やさしさ”を持っているから」

和歌山には「いい家をつくる会」の会員工務店が無くて、一番近い美和工務店に連絡したらすぐに「大丈夫です。できますよ」と言ってもらえました。社長さんはじめスタッフの皆さんにお会いした時の印象がとても良かったので、迷わず美和工務店に決めました。

どこが良かったかですか?うーん、ひと言で言うと“やさしさ”かな。相手の意を汲んで、それに沿っていこうという思いを、どの人からも強く感じました。担当の中谷さんは、普通に世間話をしているだけでもやさしい人柄が出ていますものね。うちの夫は中谷さんの大ファンです。

また、社長さんが良い意味で頑固なのも、好印象でした。こういう家づくりを貫いていくのは結構苦労も多いと思うのですが、だからこそ信念を曲げない頑固さが必要だと思います。美和工務店は全体には大人しい雰囲気ですが、こちらの言うことをよく聞いて、最善の方法をどこまでも探してくれる、粘り強さのある工務店だと思います。

 

T様の家づくり物語

明るくて、風通しが良く、開放的な家にしたかった。
細かいところもたくさん注文しました」

設計に際しては住宅雑誌などをたくさん読んで、自分なりの希望を出来る限りお伝えしました。採光・採風が十分で、開放的な間取り、そして欠けの部分がない家にしたいというのが第一の希望でした。その他にも収納場所を大きくとり、一か所にまとめたいとか、昼間は遊び場、夜は勉強ルームになるスペースを設けたいとか、門から玄関へのアプローチにアンティークレンガを張ってほしいとか、細かく注文していったので、最後の方ではかなり疲れてしまいました(笑)。でも、その時も中谷さんの、おっとりとしたやさしさに助けられました。せっかくの家づくりだから、最後まで理想に近づけるように頑張ろうと思い、実際に頑張ることが出来たのは、お二人の助けによるところも大きかったと思います。

光を取り込むための小窓

光を取り込むための小窓もこんなに可愛く

ファミリールーム

勉強にも遊びにも使えるファミリールーム

「理想のデザインが手に入りましたが、それにも増して値打ちなのは、
丈夫なつくりと住み心地だと思っています」

私は雑貨が好きだし、開放的で使いやすい間取りや自然素材へのこだわりももっています。でも、家づくりで一番大切なのは、家を支える土台だとか、家自体が呼吸しているような換気システムといった基礎・構造・性能の部分だと思います。強さによって家族の命を守り、空気の質の良さによって家族の健康を守る。それを実現してくれるからこそ「いい家」を選んだのですから。

私たち家族はもう慣れてしまいましたが、母が来るといつも「この家は夏は涼しいし、冬は暖かいねえ」と言ってくれます。家に守られているという安心感、そして住み心地の良さは本当に価値あるものだと思います。2階にも漆喰を塗ってもらったり、建具を替えたりと、暮らしに合わせてインテリアもまだまだ進化中。美和さんにはこれからも良き相談相手でいてほしいです。どうぞよろしくお願いします。

成長し、魅力的になっていくT様邸

気さくで素敵なT様と末っ子の〇〇くん。
どんどん成長し、魅力的になっていくT様邸から目が離せません!
エリアでみる - すべて にある

その他のお客様の声

ページトップへ