ページトップへ

ブログ

月曜に面白い新聞記事を発見。

朝日小学生新聞に「えっ割れても元に戻るガラス?!」というタイトルにひかれ読み始めると、東京大学大学院教授相田卓三さんにより、割れたガラスが室温で1~6時間押し当てていれば元通りになるガラスを開発されたそうです。


https://www.asahi.com/articles/ASKDG3PNVKDGULBJ002.html

そのガラスは、半透明の新しい素材「ポリエーテルチオ尿素」で出来ており、一般的なガラスより軽く加工性もよいということです。

今までゴムのような柔らかい素材の物は切れても元通りくっつくものがあることは分かっていましたが、ガラスのような硬い素材では初めての快挙だそうです。

現段階の用途は、メガネのフレーム(折れても再生可能)やステンドグラス(切りはりしやすい)がありますが、これからもっと開発を重ねて強度が増せば窓ガラスにも使えるようになるそうです。

ぜひ期待したいですね!

 

管理G 島袋 

まずは、お気軽に資料請求ください。

失敗しないお家づくりに役立つ資料請求はこちらから

 

 


 \美和工務店公式Facebookページができました/
みなさまのいいね♪フォローをお待ちしています。

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全41ページ中)