スタッフブログ

下屋の修理

2020/07/20(月) リフォームのこと

皆さんは、あまり聞きなれない言葉だと思いますが、この「下屋」とは、母屋から差し出して作られた屋根。

つまり、メインの屋根よりも1段下げた位置に作られた、片流れの屋根の事です。

屋根が大きく張り出しているので、物置き場、自転車置き場、物干し場として、とても使い勝手が良いです。

雨の日は、とても便利な空間です。

建築費は、少しかかりますが・・・

 

今回、雨漏りを放置した結果が、この写真です。

屋根の修理工事として、ガルバリウム鋼板を使い、一文字葺きという工法で、屋根を葺き替えます。

周囲の植栽とマッチするように、屋根材の色はグリーンを選びました。

これからの工事になります。

どんな風に変身したのか、また次回のブログでお伝え致します。

お問合せはこちら

【リフォーム実績】はこちら


施工グループ 名田

記事一覧

1ページ (全58ページ中)

ページトップへ