スタッフブログ

本当に「いい家」とは

嶋田 自己紹介
2019/07/05(金) 涼温な家美和のこと

皆様は、住む家によって健康寿命が変わると考えた事はありますか?

美和工務店に入社するまで、「いい家」とは、耐震性のある家、明るい部屋、家事がしやすい動線の間取り、たくさんの収納、おしゃれで機能的な住宅設備、好みのクロスなど・・・こんな家に住みたい、こだわりたいと思う事が叶う家だと思っていました。

 

 「家」に健康寿命を延ばす事、自分にとって快適な温度湿度の調節ができる事、季節を問わず一年中快適な空間を維持できる事を求められると思っていませんでした。

寿命が長くなった今、健康でいる事の大切さを考えておられる方は多いと思います。

また、今の季節は特に、温度や湿度の不快感に悩まされておられる方も多いと思います。

『涼温な家』には、構造・断熱・換気・冷暖房の最適な組み合わせによって「健康維持・増進」と「快適な住み心地」を実現することができます。

 

先日の住まい方セミナーで、『涼温な家』を建てられたお客様が「快適にすごしていますよ」と、社長や常務と話をしている若々しく穏やかな姿を拝見すると、本来住宅に求められる「いい家」というのは、「住み心地」なのだと改めて実感しました。

お客様の住み心地感想はこちら

 

【「いい家」が欲しい。】には、住宅展示場では知る事ができない、家を建てる前に知っておきたい事が書かれています。

ぜひ、読んでいただきたいと思います。


著者:松井修三氏

松井修三氏のブログはこちら

 

美和工務店のブログにも、社長の人柄がわかる思いの詰まった記事、営業設計グループ中薗の勉強になる技術的な記事、常務の住んでいるからこそわかる実際の詳しい住み心地の記事など、定期的に掲載しています。

ぜひ、ご覧ください。

美和工務店スタッフブログはこちら

営業・設計グループ 嶋田

 

●まずは、お気軽に資料請求ください。

記事一覧

1ページ (全48ページ中)

ページトップへ