スタッフブログ

仕上工事が始まりました

末次 自己紹介へ
2020/03/11(水) 涼温な家新築のこと

平屋体感ハウスでは大工工事が終わり、本格的に仕上工事に入りました。

今後の工事は、クロス→設備→外構→美装→竣工と大体の流れではありますが、このように進んでいきます。

クロス工事では、内装のボードにクロスが貼られ、見た目が変貌し、設備工事では、照明・スイッチ・トイレなどの住宅設備機器・シャッターなどが取り付けられ、建物本体がほぼほぼ完成です。

『涼温な家』の特徴でもありますセンターダクト・換気も、この設備工事の期間に仕上がり、建物の本体工事完了後、すぐに外構工事となります。

この期間は仕様にもよりますが、大体1ヶ月~1ヶ月半ぐらいです。

 

日々どこかが出来上がっていき、職人さんの出入りも多いからか、仕上工事~竣工までは工事全体の中で一番早く時間が過ぎていくのを感じます。

完成までは残り僅かとなりましたが、「平屋体感ハウス」お披露目の際には、快適な家と感じていただけるように、今一度細かい仕上がりの確認、不備がないかの確認等したいと思います。

平屋体感ハウス 建築中の様子はこちら

新築 営業・設計グループ 末次

記事一覧

1ページ (全54ページ中)

ページトップへ