スタッフブログ

皐月での梅雨入り!

昨日、早くも近畿地方が梅雨入りしました。

1951年に統計を開始して以来、最も早い梅雨入りだそうです。

通年より20日程、早い感じです。

これも日本の気候が変化している影響なのでしょうか?

これから、しばらくは通勤徒歩時の降雨に悩まされることになりそうです。

 

ただいま、大阪市平野区にて『涼温な家』を建築中です。


【建て方】

建て方が終わり、屋根仕舞いの防水、アスファルトルーフィング貼りまで完了しています。


【2階小屋組み】

 

屋根防水までは施工されているのですが、壁はブル―シートでの雨養生となります。

梅雨の合間を縫って、屋根仕上工事及び外壁下地工事を施工していきます。

 

下の写真は屋根の断熱材です。

弊社では、屋根及び外壁の断熱材を2層に貼って施工し、断熱性・気密性を高めています。


【屋根:外断熱材1層目】


【屋根:外断熱材2層目】

 

一般の新築住宅と比較して、『涼温な家』は外部(屋根・外壁)下地工事に大変手間が掛かっています。

外壁は断熱材を貼る前にTIP構法があり、大工さんが1枚1枚手作業で木摺下地板を斜め張りしていきます。


【外壁:TIP構法】

しっかりとした造りの『涼温な家』の構造見学会を来月の6/12(土)、6/13(日)に開催予定です。

お申込みはこちら

ぜひ、ご来場ください。

無垢の木材のいい香りが楽しめますよ!


新築営業設計グループ 中薗

記事一覧

1ページ (全64ページ中)

ページトップへ