スタッフブログ

我が家のトイレがリフレッシュ!!

2015/07/23(木) リフォームのこと

今月初めに、我が家の日頃お世話になっているウォシュレットから水漏れが発見され、何とか自分で修理してみようと思い取り外したところ、手におえるものではないことがわかりました。

交換位は自分でやってみようと思い家電店、ネット等で色々見てみました。水栓の元から替えると大変になると思い既存の分岐金具・ホースが使える同メーカー品(松下電工・現パナソニック)が良いだろうと思い探してみました。

しかし、家を建ててから14年目経過している為、同メーカーの製品を買ってもホース口径がマッチするかどうかの不安もあり、少し躊躇していました。妻にもホース口径がマッチすれば何とかなるが、合わなければ専門業者に頼むしかないね。と話をしました。すると妻の方から今のトイレは節水型でないので使用の度かなりの水量が出ている。節水型のトイレにすれば、水道代もかなり違うよね。この際、トイレ一式を交換したらどうだろうかと言ってくれました。以前から気にかけていたようでした。我が家の大蔵大臣からの言葉ですから、これほど強いものは有りません。即座にトイレ一式取替えに決定しました。

 取替え工事のお願いは、勿論わが勤め先の㈱美和工務店です。

常務にお願いし、会社からTOTO製品を紹介されました。しかし、カタログだけでは十分わからなかったのでTOTOのショールームに行き、実際にモノを見てみるとよくわかりました。やはり実物を見ることが大事だと思いました。

工事の方は迅速に対応して頂き1週間くらいでトイレの取替え工事が終了しました。担当者の名田さん始め㈱美和工務店のみなさまには感謝・感謝です。

 お陰様で、家族みんながリフレッシュした節水型トイレで快適な生活をしています。これからは、水道代がどれだけ少なくなるか妻がしっかりと確認してくれるでしょう。

            

         リフレッシュ前            リフレッシュ後

 施工グループ 川端

記事一覧

1ページ (全58ページ中)

ページトップへ