スタッフブログ

申年への思い

2016/01/15(金) 新築のこと涼温な家

 皆様、新年あけましておめでとうございます。本年も昨年同様によろしくお願いいたします。

 さて、鏡開き・成人式も終わって正月気分もなくなり、いよいよ2016年度の仕事がフル回転で臨める気持ちになってきました。

今年は申年ということで「見ざる、聞かざる、言わざる」と言いますが、私自身は「見るざる、聞くざる、言うざる」(少し無理があり、日本語がおかしくてすいません。)の精神で今年度の業務を行なっていきたいと思っています。

本日は八尾市の現場でお施主様とお打合せを行いました。

大工工事が間もなく完了するいうことなので最後の現場確認となります。

現場の進行状況ですが、大工さんがクロスを貼る前のプラスターボード下地貼りの作業を行っています。前回の現場打合せで、手摺等の補強位置・ニッチ等の設置場所はどこがいいか?等を決めさせて頂いていますが、全体的に見ていただき不備がないかを確認していただきました。

今日は曇天が続き、少し肌寒い日となりました。お打合せも無事に終わり、お施主様は近くの温泉へとご家族と向かわれました。

(壁内ニッチ)

 この現場は2月28日に完成・引渡しの予定です。完成体感会も予定していますので、ぜひお越しいただきたいと思います。寒い時期の「住み心地のいい・涼温な家」をぜひご体感ください。

今年一年も皆様にとって良い年になりますようにご祈願いたします。

営業・設計グループ 中薗 登

記事一覧

1ページ (全58ページ中)

ページトップへ