スタッフブログ

師走(しわす)

おはようございます。H27年12月11日です。

今朝は師走とは思えないほどの暖かさです。

大阪の気温は22℃、蒸し暑くさえ感じます。本当に体調管理が難しく、高齢者の方は要注意です。

今年も残す所20日となり、いよいよ師走の慌ただしさ本番となりました。

ところで『師走』って、誰が走るのでしょうか。

語源由来を調べてみますと、師匠の僧がお経をあげるため、東西を馳せる月と解釈する『師馳す(しはす)』がありました。

この説は平安末期の「色葉字類抄(いろはじるいしょう)」に「しはす」の注として説明されています。

みんなが走りだすこの師走ですが、『涼温な家』を造る現場では休むことなく日々、工事が進んでいます。

年末の御用納めまで気をゆるめる事なく、安全作業に気を配りながら工事を進めてまいります。

近藤 正隆

記事一覧

1ページ (全58ページ中)

ページトップへ