住宅省エネキャンペーン

2023/10/31(火) リフォームのこと

前回のブログでは、住宅改修についてお話ししました。

今回は「住宅省エネキャンペーン」についてお伝えしたいと思います。

「住宅省エネキャンペーン」は、子育て世帯・若者夫婦世帯による高い省エネ性能(ZEHレベル)を有する新築住宅の取得や、住宅の省エネ改修等に対して支援することにより、子育て世帯・若者夫婦世帯等による省エネ投資の下支えを行い、2050年カーボンニュートラルの実現を図ることを目的とした事業です。

カーボンニュートラルとは、気温上昇の主な原因である、温室効果ガスの排出を極力抑えつつ、出てしまった分に関しては同じ量を吸収・除去することで、排出量を実質的にゼロにすることです。

 

事業は、3種類あります。

1.こどもエコすまい支援事業(エコ住宅設備の設置)
 対象:太陽熱利用システム、節水型トイレ、高断熱浴槽、高効率給湯器、節湯水栓、蓄電池、バリアフリー改修等

2.先進的窓リノベ事業(先進的な断熱性能の窓に交換)
 対象:内窓設置、ガラス交換、外窓交換等 

3.給湯省エネ事業省エネ性能の高い高効率給湯器の設置
 対象:エコキュート、エネファーム等

1は、予算上限に達しましたが、2は現在73%、内窓の設置等、これから寒くなるのを見越しての取付はいかがでしょうか。お急ぎください。3は、現在23%、まだ余裕がありそうです。

快適な暮らしの為に、工事の必要性を感じた際には、ぜひご相談ください。

 施工グループ 岡島