スタッフブログ

2世代、3世代の家へ 

2015/11/02(月) 涼温な家

現在、大阪市O様邸のお打合せに同行をさせて頂きます。

O様が弊社に、初めて訪ねてくださったのは3年程前のこと。

3年というお付き合いの中で、

SA-SHEの家から『涼温な家』への取り組みも、ご覧いただいてきました。

美和工務店の本気の家づくりを、間近でご覧頂いてきたお客様でもあります。

 

当然、美和でお家を建てさせて頂く事になるまでの間に、他社様も多くご覧頂いたことと思います。

だからこそ、今回、美和工務店を選んで頂けた事、O様のお家を建て替えさせて頂く事が、素直に嬉しいのです。

O様は2世帯3世代でお家に住まわれます。

設計打合せの中で、O様が新しいお家に求められる事をお聞きしました。

もちろん、デザインや意匠性も注文住宅なので、こだわりやご希望もあって当然。

しかし、それだけではなく

①維持費、メンテナンス代に不安が無いこと。将来、子供達の代にも負担が少ないこと。
②維持・管理・メンテナンスがしやすいこと。
③素材・構造・防犯面において、安心安全であること。

等を上げてくださいました。

本当に、ありがたい課題だと思います。

そして、自信をもって、美和工務店からお施主様に納得、安心して頂けるご提案が、出来る課題でもあります。美和の強みとも言える部分を国交省・リフォーム新聞他の図を使い、何点かご紹介いたします。

ぜひ、『涼温な家』ページもご参考にしてください。

◆断熱レベルと年間の生暖房費の比較

断熱性のレベルがあがると、当然光熱費もさがります。

 

◆住環境と健康には密接な関係があります。

断熱性能の低い家から高い家に転居した人を対象に調査した表をご覧ください。

事実、美和の家に住まわれたお客様も喘息やアレルギーが軽減しています。

転居に伴う断熱性能向上による有病割合の改善

 

◆暖差(温度)のバリアフリー

冬季は、入浴中に心肺機能停止者が増えます。年間1万7000人の方がヒートショックで命をおとしています。

『涼温な家』は、まさに温度湿度のバリアフリーです。

 

 

お家は、安心・安全は当たり前でならなければならない。

そして、信用信頼は有って当たり前と考えてます。

真面目すぎるほど、真面目で、正直なのは、社長の近藤の人柄です!!

美和工務店の変わりない根本部が、ここに在ると思っています。

11月15日の勉強会では、この部分も含めお話をしていきます。

ご参加をおまちしております。

営業 玉置

 

 

記事一覧

1ページ (全58ページ中)

ページトップへ