ページトップへ

家づくりスケジュール①プラン篇

1/ 資料請求・体感ハウス見学

美和の家は、その住み心地の良さが大きな特徴です。そこで体感ハウスにお越しいただき、空気の質や温度差のない空間を体で感じていただきます。お客様は「いい家」の本シリーズの読者の方がほとんどなのですが、知識を経験に変えるためにも、体感ハウスへの訪問をおすすめしております。

> 資料を請求する

> 体感ハウス見学を申し込む

> 体感ハウスについてもっと知りたい

 

2/ ご相談・敷地調査

お申込みを頂戴しましたら敷地調査を行います。光や風をとるための最適な家の向きや、地盤の安全性などをご報告します。
同時にお客様にヒアリングを行います。お子様は何人いて何年後に独り立ちするのか。老後を考えたバリアフリー計画。夫婦の趣味に合わせた間取りなど、ヒアリングは快適で便利な家を実現するためのものです。難しいことを考える必要はありません。
まずは家に対する夢やご希望をお聞かせください。予算計画や資金計画などのご相談もお受けします。

ご相談・敷地調査

 

3/ 見学会

構造見学会

完成した建物ではお見せ出来ない建物の仕組みについてご覧いただくことが出来、美和の家の壁や床、柱、梁、土台、断熱気密性を間近で体感していただけます。

構造見学会

 

完成見学会

図面やイメージだけでは伝わらない生活動線、『美和の家』の設計力、『涼温換気』の家をリアルに体感していただくことができます。住み心地の質、快適さの質をご納得頂けます。

完成見学会

> イベント情報をチェックする

 

4/ プラン作成

ゾーニング・エスキスによる打ち合わせ

お客様のご要望や、ご予算、敷地をふまえて家のボリュームや動線などの打ち合わせをします。

 

第1回目のプラン提示

前回のゾーニング、エスキス(下描き)での打ち合わせをふまえ、具体的な間取り図でご提案します。

図面ではわかりにくい外観や、内観をパース、又は模型でご説明します。

 

第2回目のプラン提示

1回目プランで生まれたご要望を元に間取り図を作成、ご提案いたします。

この時、標準仕様書による概算見積りをご提示します。

プラン作成

 

5/ セミナー

『「いい家」が欲しい。』『涼温な家』の著者:松井修三氏、『さらに「いい家」を求めて』の著者:久保田紀子氏をお招きし、より詳しく『美和の家造り』について学んでいただける機会とします。

> セミナーについて問合せをする

セミナー

 

6/ 設計契約

  • 基本プランをご提示します。
  • 詳細打ち合わせをしていくために、設計契約をかわします。

 

7/ プラン決定仕様打ち合わせ

  • プランを確定します。
  • 仕様など、詳細部分を決めるため打ち合わせを重ねます。
  • キッチン、バスルーム、建具や床材など、実際にショールームに行っていただき、色や大きさを確認しながら、決めていきます。

プラン決定仕様打ち合わせ

 

8/ 実施設計詳細見積り

  • 実施設計に取り掛かります。
  • これをもとに詳細見積りを作成し、提出いたします。

 

9/ ご契約

  • 設計図書、お見積りを確認していただきます。
  • 本契約を交わします。
  • 確認申請など、法的な手続きをします。
  • 住宅瑕疵担保責任保険の手続きをします。

 

> 施工篇に続く